シロアリ対策を行なう前に、まず点検を行なおう

羽アリを発見した時に使える対処法~掃除機が活躍する~ 羽アリを発見した時に使える対処法~掃除機が活躍する~

シロアリの被害に遭っているかセルフチェックしてみよう!

シロアリ対策としてまず、シロアリが侵入していないかどうかを自分でチェックしましょう。もし、自分でチェックできないという場合は、業者を頼ると良いです。

自分でも発生場所を特定できるセルフチェックを紹介

室内でのセルフチェック方法
家の中や、家の回りで羽アリが飛んでいるのを見かけたら、発生場所を突き止めることができます。また、床でぷかぷかした場所がないかどうかも確認しましょう。シロアリが、床下から進行してきた場合は、最初に根太や床が被害を受けます。ですから、床をチェックするのは早期発見をしたい場合において、良い手段となるのです。
室外でのセルフチェック方法
家の外から、シロアリが侵入しているかどうかをチェックする場合は、蟻道を探すことから始めると良いでしょう。蟻道は、目に見えるものの中で、シロアリがいるかどうか一番分かりやすい証拠となります。ですから、床下や、家の外壁などに蟻道がないか確認してみましょう。もし、蟻道がない場合は、ウッドデッキや庭に置いてある廃材などをチェックすると良いです。

自分でセルフチェックができない方は無料点検

無料点検とは

男女

シロアリ対策業者によっては、無料点検を実施しているところがあります。この無料点検を行なうのは、専門的な知識と点検や駆除などの経験を持つスタッフです。自分で点検できないという人は、業者の無料点検を利用しましょう。

無料点検の流れ

申し込む

申し込みを行なう際は、まずホームページから探しましょう。そのホームページから、無料点検の申し込みフォームを見つけて、そこから申し込みましょう。

無料点検の日時を決定

申し込みが完了した後に、スタッフから電話が来ます。そのときに日時の確認を行ない、要望などを伝えましょう。

無料点検の実施

当日になると自宅にスタッフが訪問します。その際に、シロアリが侵入していないかどうかをチェックしてくれるのです。

報告書の作成

床下などの点検後に、点検を行なったスタッフが、報告書を作成します。この報告書には、写真なども付いているので、素人が見ても分かりやすいものとなっています。

TOPボタン